おすすめの幼児用通信教材~総合学習編~

このページでは、私がおすすめしたい「通信教材」の中でも
「総合学習」用の教材として「基礎学習」だけでなく、
「これから先」を見据えた「長く付き合える教材」を紹介たいと思います。

幼児教育は、何よりも「早い段階」で始めることが重要です。

「ひらがな」「数字」といった、初歩の初歩は
日常的にペースを判断して「お母さん」が教えるべきですが
その少し先の「知識の構築」に関しては、
「カリキュラム」と呼ばれる
「計画」に沿って、学ばせていくことが重要です。

効率的に知識を身に付けるために

あくまでカリキュラムとは「順番」であり、進めるペースはその子次第となりますが

ある程度、順番に沿った計画で進めることが大切であり
「教材」を利用するメリットは「道筋」を用意してくれることです。

知識を構築するための「効率のいい順番」こそが、カリキュラムの本来の意味であり
そのためのノウハウが詰まった教材を選んでいきましょう。

安心と信頼の最大手「Z会」

「総合的に」と考えた場合、やはり「Z会」は外せません。



正に「王道」です。

早く歩ませるべき道です。

幼いお子さんから、大学受験を控えたお子さんを含めると
恐らく最も利用者が多い教材であり、それだけ「サンプル」が多いということになります。

それによって、常に「カリキュラム」の研究を怠ることなく
最新の「学習理論」に基いた設計になっています。

また、最大のメリットとしては、幼児期~大学入試まで”末永く”付き合えることであり
「Z会だけで、東○大学」にといったことが、話題になったこともありました。

迷っている親子に、”とりあえず”おすすめできるアイテムです。

>>「Z会」の詳細・無料資料請求ページへ

好奇心が強い子におススメの「ポピー」

「ポピー」は「Z会」と同じく「総合学習教材」になりますが
何よりも、お子さんが持つ「好奇心」を大切にし
「カリキュラム」というよりも「個性」を大切にする内容になっています。



また、好奇心を「引き出す」工夫が施された内容にもなっており
基礎学習教材としても、非常に評価が高いものになります。

「学ぶ楽しさ」を感じるために、非常に工夫が施されており
「いろいろなことに興味がある」お子さんにおすすめです。

「好奇心」を絶やさないことは、最も重要な要素になります。

>>「ポピー」の詳細・無料資料請求ページへ

通信教材の最新コンセプト「スマイルゼミ」

「これからの通信教育教材」とも言える、タブレットを利用したダウンロード式の教材です。



「楽しいから飽きない」

「電子機器の感覚を養う」

今までの教材にプラスアルファされた、様々な工夫によって便利で・継続しやすい教材であると言えます。

「飽きっぽくで続かない」といったお子様に一度与えてみて、反応の違いを確かめてみてください。

>>「スマイルゼミ」の詳細・無料資料請求ページへ

無料請求教材を見ながら「一緒に」品定め

通信教育教材を選ぶ際はには、「無料資料請求」をどんどん利用しましょう。

自宅での教材を使った学習においては、「人間」である先生とは違い「アイテム」との関係になります。

最初に、しっかりと「品定め」しましょう。

「無料」であることを活かし、様々な教材に目を通してみましょう。

また<実践>するのはお子様であることを忘れず、「どれがいいかな?」と一緒に考えてみましょう。

「Z会」の魅力について、管理人による解説が聞きたい

 

「ポピー」の魅力について、管理人による解説が聞きたい

 

「スマイルゼミ」の魅力について、管理人による解説が聞きたい

 

大手の教材販売会社が信用できる理由として、「強引な勧誘がない」ということが挙げられます。

小さな会社や悪質な会社の場合には、資料請求後の勧誘が”しつこい”こともありますが
信頼で成り立っている「大手」は、そういった報告が少ないことも大きなメリットです。

「これから」に必要な「お金」の準備も忘れずに

タイトルとURLをコピーしました