効果的な幼児英才教育

幸せな人生を歩ませるための幼児英才教育成功の秘訣

主体性がない・無気力な子供の改善策とは~自主的に勉強に取り組ませるために必要なこと~

 

「主体性を持つ」「自分の価値観に従う」

 

「自主的な目標を立てる」「言われなくてもやる」

 

こういったことが、まるで「いいこと」のように思われていますが

よくよく考えてみたら、これらは至極「当たり前」のことと言えます。

 

「人に言われたことしかやらない」「目的なく息だけしている」

 

このようなケースは、なかなか「切ない人間」と言えますが

こういった大人というのは、珍しくはない世の中です。

 

競争社会に疲れ果て・・・等といった、様々な理由が考えられるものですが

それが「子供のうちから」の場合には、心配になることも無理はありません・・・

 


 

問題提起