効果的な幼児英才教育

幸せな人生を歩ませるための幼児英才教育成功の秘訣

通信教育の王道「Z会」で幼児教育のスタートを切る~まずは無料教材でお試しから~

幼児教育は、覚えること・理解すること

様々な面で「適切な順番」というものがあります。

 

「掛け算」が出来なければ「割り算」が出来るわけもなく

効率的に知識を身に着ける・理解を深めるために

あらゆる場面で、適切な順番を意識して学ばせるべきです。

 

この「正しい順番」というのは非常に重要なことですが

「幼児教育」のスタートは、家庭で・お母さんが行うことが多く

「この教え方でいいのかな?」と不安なお母さんも多いはずです。

 

そんな時に、参考にするべきものが「教材」になります。

 

「教材」は「学ぶ子供」にとっては、解くものですが

お母さんにとっては、どうやって導いていくべきかという「参考書」なのです。

 

特に「先生」と呼ばれる人に指導されることになる

小学生未満のお子さんの場合、お母さんが先生になるため

「教え方」に関して、教材をコッソリと参考にすることは非常に有意義です。

 

そして「その教材は何を選ぶべきなのか?」と考えた際

やはり「王道」である「Z会」が最も相応しいと考えます。



「長年の研究結果」としてのカリキュラム

 

「Z会」は、幼いお子さんがいる・いないに関わらず

知らない人はいないと思われる教材であり

お母さんの中にも「Z会」を利用していた方がいるのではないでしょうか?

 

「歴史」があるということは「ノウハウ」が詰まっているということであり

特に、学校教育の1つ上のレベルに達するための効率的ノウハウに関して

非常に計算されつくした「ベストな」カリキュラムで進めることが出来ます。

 

長い間サポートする「相棒」になる

 

「Z会」の特徴として、やはり「長く付き合える」という要素があり

最もおススメ出来る教材である、大きな理由にもなります。

 

「小学校入学前」から「高校受験」「大学受験」まで続ける子も多く

そういった子を・はるか先を意識した構成になっています。

 

途中で教材を変えることによって、今までやってきたことを

「無駄に」繰り返したり「飛んでいる」ことによって

理解出来なくなってしまうことも考えられます。

 

一度リセットされてしまうのです。

 

この点からも「順番」が非常に重要であり

先を見据えた「段階を踏んだ」知識の吸収をしていく必用があります。

 

そのために「長く同じ道を歩く」ことが大切なのです。

 

どんな子が「Z会」に向いてる?

 

「Z会」は「王道教材」であり

そのため「普通の子」こそ向いています。

 

まだ「才能」や「性格」といったものが

分かりづらい時期である場合もありますが

  • 素直に話を聞いてくれる
  • 順番に説明すると、割と早く「飲み込んで」くれる
  • 今のところスムーズに知識を吸収している

 

といった、お子さんに向いているはずです。

 

我が子の判断は難しいとは思いますが

「与えたら何でも始めそう」という

「今のところ素直な子」だと思ったら「Z会」で決まりです。

 

 

「Z会」の無料教材・資料請求はコチラから



 

 

>>>ちょっと「勉強が嫌い」なのかな?という子には「ポピー」を